お米の糠漬け

お米の糠漬けについては一般的に大根やナス、きゅうりといった野菜がよく漬け込まれています。ただ漬け込むものが限られているわけではなく、魚や肉などを漬けてもかまいません。ゆで卵やこんにゃくなどが漬けられているという場合もあります。『浅漬け』や『一夜漬け』といわれるものは、短期間だけ漬けられたものであり、一方『古漬け』や『ひね漬け』といわれるものは、漬かりすぎたもののことです。また、大根の干したものを漬けた場合については『沢庵』といわれます。かつては家々にお米の糠を使った糠床(ぬかどこ)が置かれていて、糠漬けが作られていたものでした。人気はあるのですが糠床は手入れが大変であり、においもきついために既製品のものを買う方が増えています。


http://wadachi-dent.com/

LEDの水銀灯で電気料金を約80%削減できます

日本歯科矯正専門医学会が貴方のお悩みを解決致します

『自分に似合う髪型』それが分かれば可愛く大変身できちゃいますよ!

旦那の行動が最近おかしいので、調べて頂けませんか?

リンク